FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裸状態で

母乳聖王女 ~大人のミルクプリン~
母乳聖王女 ~大人のミルクプリン~
DLsite.comにて販売中!

鎧
前作『ミルクプリン』でできなかったことの一つとして、全裸時の乳揺れがあります。立っている時や移動時に乳揺れします。
最近のACTものではあまり珍しくないのでしょうが^^; この乳揺れだけで何枚かモーション画像を用意しなくてはいけないので、地味にめんどうくさい
ゲーム内で実際に動いているのを見ると楽しいですけどね。ちゃんと乳揺れしてくれてる~、って。


さて、『バジリスク』が良かったので、レンタルでOPソング歌っている『陰陽座』のCDアルバムを借りてしまいました。ボーカルの黒猫という方、歌がすごく上手いですね。
あと水樹さんの『ヒメムラサキ』が収録されているシングルも探して買ってしまいました。

日本ラブスト賞にも応募しましたし。ただ、この賞、思っていたよりかなりシビアかもしれないですね。一次通過作がものすごく少ない。更には、『作品自体が「ちょっと古い感じがする」』で二次選考落とされている作品があり。。。 文章・構成が上手くても『古い』だけで落とされるなんて……。
あえて時代背景をぼかし、時代物の設定を取り入れた作品で勝負して大丈夫だったのだろうか、という思いがしますが(時代物なら時代物として評価はしてくれるのでしょうが、う~ん……)。
作品全体の評価は高いけど、『地味』で落とされることもあるからなぁ。。。 エンタメ小説賞の難しさですねぇ。
スポンサーサイト
[PR]

刻の匂い

母乳聖王女 ~大人のミルクプリン~
『母乳聖王女』、早くもDL数が落ち着いてしまいましたね。少し予想外ではありましたが、今回は創ろうと思い立ってから期間もそんなになく、他に諸々やらなければならないこともあったため、完成させられただけで満足してしまったので、致し方ないですね。勿論、楽しめる作品になっているとは思いますよ~。

さて、レンタルで観ていた『バジリスク』、全話観終わりました。
良い作品でした。次の話、次の話と、続きが気になってかなり引き込まれる作品でした。
最期まで朧が美しく(水樹さんの演技も作品にぴったりだった)、弦之介のとった行動も朧の気持ちに添い、時代物らしく切ない終わり方でしたね。時代物、こういう終わり方は仕方ないのだろうなぁ、とも思います。といっても後味は悪くなく、清々しさがありました(山田風太郎作品って一度も触れたことがなかったため、どんな壮絶な終わり方をするのだろうかとかなりどきどきしてたんですよね)。
よく読む藤沢作品や乙川作品の場合は、多分、二人で未来を築き上げていこうという終わり方にするのだろう、とは思いますが(どちらが好きかと言うと、やはり藤沢作品や乙川作品のような幸せなのですが^^)。
時代物、やはり良いですね。自分も今それに順ずるものを執筆していますが(純粋な時代物とは違う)、書く上で何が大変って、武家(の女性)の言葉遣いですね。こういう時ってここまで丁寧で慎ましやかな物言いをするんだ、とか時代小説読んでていつも驚かされます。だからこそ、女性の美しさがどの作品も際立つのですが。

今月末締め切りの日本ラブスト賞に応募しますよ~!(←応募できる作品の目処が立った)

母乳聖王女

母乳聖王女 ~大人のミルクプリン~

DLsite.comにて販売開始されました。

シャイ○ング・ウィンドの聖王女クララ○ランが主役の盾&母乳を駆使した横スクロール2Dアクションゲーム

巫女姫の聖なる母乳で造られたミルクプリンは国の特産品!
「わたくしのミルクなら、毎日でも飲みたいでしょう?」

聖女の盾を受け継ぐクララ○ランは聖王女や姫巫女様と国の民から慕われているが、実は隠れ母乳体質だった。
重厚な鎧の内に秘めていたのは立派過ぎる巨乳だけではなかった。
まろやかでほのかに甘い、そんなクララ姫の母乳で造られた"大人の"『ミルクプリン』は、滋養強壮・精力増強・疲労回復・心の安らぎ、更には不妊治療にも効果があると言われ、国の特産品となっていた。
愛する国の民のため、そして世界の平和を守るため、自らの母乳を献身的に搾り出してきたクララ姫だったが、ある日、魔物が国を襲い、ミルクプリンが造れない状況に陥ってしまった。
加えて異世界から来た勇者まで捕らえられてしまい、平和が脅かされる危機に直面してしまう!
クララク○ンは聖なる盾を持ち、そして内に隠した聖なる母乳を切り札に、ミルクプリン製造復活を誓って戦いの場に身を投じるのだった。

「聖女の盾と、聖なる母乳に誓って!」

●特徴
・↓キーで盾を構えます。構えた状態で敵のショットを受けると盾の力が発動し、強力な波動アタックを放ちます。
・↑キーで光の盾使用。光の盾が前進していき、当たった敵を次々と滅していきます(光の盾を追いかけることが可能)。ただし、一度使うと盾の機能が使えなくなります(アイテムで盾機能回復あり)。
・敵の攻撃を受けると鎧が破壊されますが、全裸で戦いは続きます。全裸状態では攻撃パターンが変化。聖なる母乳を飛ばして敵を倒していきます。
・アーマーアイテム取得で鎧装備状態に戻ります。盾の力も復活。

---------------------------------------
構成・シナリオ:館山葉月(たてやまはつき)
イラスト:三山紗幸(みやまさゆき)
CV:かの仔 http://kanoko46.blog.fc2.com/
---------------------------------------

という作品内容になっております。
ステージなど前作と似ているのもあったりして、ややリメイクっぽいのですが、ストーリーは新規です^^
アダルト色は正直薄いのかも、という思いもあったりしますが、アクションゲームとして楽しんでいただければ幸いかと。

よろしくお願いいたします。

もうすぐ

『母乳聖王女 大人のミルクプリン』
もうすぐ販売開始申請できるかもしれません。
あとは体験版を作るのみ。

ボンバーガールズ
↑購入してプレイしてみました。ボンバーマンっぽい作品。
ほんとにボンバーマンだ! 懐かしいですね。中学生の頃よくやりました。複数人でやると一層面白いゲームですね。
ただ、ボンバーマン、苦手だったことに気づきました。火力アップさせ、いくつも爆弾置いて、よく自滅するタイプ(^^ゞ

ワンダホーピンク
↑忘れてはならない、『ワンダホーピンク』
大分前に購入した作品で、うちもアクションゲームを作ろうと思ったきっかけとなった作品。アダルト色が薄くてもとっても面白いゲーム(簡単にクリアできると言われているけれど、自分は意外とクリアするのが大変でした……^^;)。

ボイスもそろい

依頼掛けていたボイスも揃い、スタッフロールまで作り終え、あとはちゃんと通しでクリアできるかどうか、不具合が起きないかどうか調べる作業だけになりました(←そこで不具合が出るとまた時間がとられるんですけどね^^;)。

連日続いていた猛暑も昨日今日と少し落ち着き。七月ももう後半になるのだなぁ、という思いですね。学生は夏休みなんですよね。今夜は花火の音も聞こえてきましたし。
『夏休み』といえば=お盆休みがもう自分の中ですっかり当たり前になってますが(創作活動をしているとある意味休みなんてない、のですが。フリーで仕事をされてるイラストレーター・デザイナーさんなんかも夏休みなんてないみたいな雰囲気ですよね)。

最近アニメはレンタルで『バジリスク』を観てます。想像していたものと違ってかなり面白いです。絵柄も好きなため。水樹さんの『ヒメムラサキ』の歌も良いですね。山田風太郎作品に触れたことがなかったので、これを機に読んでみようかな、と思います。
小説では(作者は違いますが)『闇の傀儡師 上下巻』を読み終えた直後で、同じ忍を扱ったもの、共通点とか異なる点とかでも楽しめてます。でも、『闇の傀儡師』、藤沢さんが市井ものではないファンタジー要素の絡む忍バトルものを書いていたんだということに少し驚きを感じたり。とはいっても藤沢テイストは随所に入っているんですけどね(そこが好きなんですが^^)。

話は大分変わりますが、オールスター、試合終了までちゃんと中継してほしいですね、ほんと(BSで放映してないことにも驚きましたが)。

母乳聖女ミルクプリン

1DOWN時(と水族館)

制作中の『母乳聖王女』、
紹介用5
1DOWN時にオマケイラストみたいなものを表示させるようにしました。
ステージとかシステムとか、色々と調整しています。
販売予告では900円としていましたが、税込みだと972円。900円台後半なんてほとんど1000円と一緒です。
こうして考えると消費税8%って大きいですね。売り手にも買い手にもメリットが一つもない^^;
100円ほど下げるかも。

母乳聖女ミルクプリン

そういえば、先日池袋のサンシャイン水族館に行ってきました。池袋はわりと近場(親の実家がある場所でもある)なのでたまに行くものの、水族館はなかなか行く機会がなく(過去水族館に行ったのは十数年前)。本当は小説創作などにおいて資料集めとかでもっとちゃんと行くべきなのですが^^;(入場料とか高いしねぇ)
でも、カメラを持っていくと楽しいものですね。

クラゲ

CIMG0505.jpg
クリスマスフレームエンゼル(なんともすごいお名前)

CIMG0674.jpg
でかいペリカン

水族館にペリカンがいるっていうのは驚きでした。あとアルマジロなんかもいたり。


また、先日D小説賞の一次通過が発表されたりしてましたが、やはり通過できてませんでした。あの作品レベルでは無理だろうなという思いがあったので。
自分であまり満足する出来ではなかったという作品だとやはり結果は出ないですね。逆に「これなら間違いなくいける」と思えたものは、ちゃんと結果が出たりしますが。

ボイス担当さん

母乳聖王女

ボイス担当は、かの仔(鹿乃仔)様に決まりました。
HPはこちら→『かのこのこ
他にも候補の方がいたんですが(過去にご縁があった方とか)、でも、色々考えた結果(スケジュールの都合とかもありまして)。
クララ姫といえば癒しボイスで、かの仔様も癒し系作品を何作も担当されているので、最適かな、と思いました。

癒し処耳かき店~耳撫屋~ ささやき彼女 冬子
音撫屋というサークルをやられています。↑こういった音声作品を販売されています。

でも、今回うちのはアクションゲームなのでボイス自体は少ないのですが(^^ゞ

母乳聖女ミルクプリン

継承システム

前作から引き続き、チャージショットが可能です。
チャージ1

チャージ2

チャージ3
↑チャージショットのカットイン

前作同様SPゲージを消費してのチャージショットにしようかと思ったのですが、それにするとストーリー上の別の設定が活かせなくなりそうなので、今回は何度でも放てることにしました。

あと、この作品はDLsite.comでのストーリーの紹介を読めば分かると思うのですが、

コメディです^^

アクションは普通の(コメディ要素の薄そうな)アクションゲームなのですが、ストーリーは完全にコメディです。
なので敗北なんとかも前作同様ありません。そういうのは苦手だけどアダルトアクションゲームはやりたい、という方には特におすすめかもしれません。

鎧
前作同様、鎧復活もあります。

母乳聖女ミルクプリン
↑これは前作です。

ゲーム画面

『母乳聖王女』のゲーム画面の一部紹介です。

紹介用1

紹介用3

ボイスもありを予定しています。現在依頼中。決まり次第、お名前も発表できるかと思います。

母乳聖女ミルクプリン

衝撃のスーパー

この前まで住んでいた埼玉の某市には、OKストアというスーパーマーケットがありまして、そこが衝撃の安さだったのです。どれもこれも安かったのです。
今住んでいる場所の近くにはないのですが(徒歩で往復一時間の場所にはある。一応あることはある。。。)、OKストアの安さに慣れてしまうと、他のスーパーがとんでもなく高く感じられてしまいます(消費増税も相まって)。
まあ、ただ値下げされていたアイスを二個買ったり、お菓子やデザート、飲料を余分に買ったりしていたので、今はそれをなるべく抑えればそんなに変わらない生活費でやっていけてます。高いなぁ、と思っていた今のスーパーマーケットも慣れれば、「この値段が妥当かな」、と思えるようになってきます。
安ければ、その分余計なものを買ってしまうんですよね(^^ゞ
でも、近くにOKストアができてくれたら助かる^^

さて、現在制作中のアクションゲーム、DLsite.comにて予告登録いたしました。
タイトルは『母乳聖王女 ~大人のミルクプリン~』。

でも、ゲーム画面は紹介していないので、実際どういう(クオリティーの)アクションゲームなのか分からないと思います。

ここで追々ゲーム画面を公開していければいいかな、と思います。

母乳聖女ミルクプリン

ストーリーとかシステムとかイラストが前作より変わったくらいで、制作ツールは同じなので、前作が参考になるかと思います。
プロフィール

館山葉月(たてやまはつき)

Author:館山葉月(たてやまはつき)
サークルbluefountain

個人サークル。ひっそり活動中^^
よろしくお願いいたします。

訪問者数
最新記事
DMMおおすめ
twitter
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク2
Cyber あまてらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
タグ

レトロゲーム 同人ゲーム シューティングゲーム 同人 音声作品 アダルト 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。