FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動再開

サークル復活いたしました。

橘左月さんから私、館山八月に運営が代わっての活動再開です。
現在販売しているサークルの作品は引き継ぎますし、橘左月原案の音声作品もあり、現在制作中です。

私個人としては、シナリオを書きますし、小説も書きます。ちなみに普段は小説書きです(アマチュア)。

それからブログというものは書くのがかなり久しぶりです。何をどう書けばいいか些か覚束ないのですが。
制作作品のことも書くでしょうし、まったく関係のない雑記も書いていくと思います。

今後のサークルとしましては、アクションゲームを作ってみたいですね。アクションがメインでアダルト要素もありという作品です。一応大まかに案は決まっているのですが。問題はやはり制作時間ですね。ツールの使い方もよく分かっていません(汗)。

あとサウンドノベルを出したいと思っています。これは(橘左月原案でも)出すと思います。やはり物書きなら文章のみ(イラストも少しあり?)の作品で勝負してみたいですからね(DLされるされないにかかわらず)。小説オンリーの同人誌にゲスト参加に近い形で作品掲載したことはありますが(文学フリマ等で販売した冊子は完売したそうです)。

というわけで、サークルの趣旨が少し変わるかもしれません。
いつまた活動終了するか分かりませんが(^^;、のんびり、ひっそり(?)と活動を行っていければいいかなと思っています。よろしくどうぞ
話は変わりますが、電撃の三次選考通過・最終選考作が本日発表されたようですね。
三次通過に知っているお名前の方がいましたが、最終選考には残っていませんでした。他賞で受賞歴もあり実力のある方だったため残念です。最終に残っていたらいたで羨望の念や、また置いていかれたという思いをしたのでしょうが、それでも知っている方がまた一人プロへの道に進んでいく、というのは素直に喜ばしいことでもありますので残念です。
ちなみに私も今年、二年ぶりに一次通過はしていました。

この賞は去年もそうでしたが、二次や三次で巧い方々をことごとく落としていって、最終的に「この内容このレベルで受賞作!?」と言われてしまうような作品を残すことが理解できない点ではあります。

と、ちょっと批判っぽくなってしまいましたが、私の場合、他の文芸賞できちんと結果を残せるようにならないと何も言える立場にないですね。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

館山葉月(たてやまはつき)

Author:館山葉月(たてやまはつき)
サークルbluefountain

個人サークル。ひっそり活動中^^
よろしくお願いいたします。

訪問者数
最新記事
DMMおおすめ
twitter
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク2
Cyber あまてらす
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
タグ

レトロゲーム 同人ゲーム シューティングゲーム 同人 音声作品 アダルト 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。